少年野球の練習メニューと指導法 バント練習

バント練習 | 少年野球の練習メニューと指導法 記事一覧

バントの視線

バッティング・打撃練習の項目の中から、バント練習における視線について説明します。バントをするにあたって、バッターの視線はとても重要です。しっかりと身に付けましょう。

≫続きを読む

バントの足の位置・スタンス

バッティング・打撃練習の項目の中から、バント練習における足の位置、スタンスについて説明します。足の位置やスタンスは、バントの構えの基本になります。しっかりと身に付けましょう。

≫続きを読む

バントのバットは水平

バッティング・打撃練習の項目の中から、バントの際にはバットは水平であることについて説明します。バットを水平に構えた方が、バントがやりやすいですし、バントの成功率も高くなります。

≫続きを読む

バントのバットの位置

バッティング・打撃練習の項目の中から、バント時のバットの構える位置について説明します。正しい構えを身に付けて、バント成功率を上げていきましょう。

≫続きを読む

バント時の膝の曲げ伸ばし

バッティング・打撃練習の項目の中から、バント時の膝の曲げ伸ばしについて説明します。バントの際の膝の曲げ伸ばしは、とても重要です。決して手だけでバットをコントロールしないように、気をつけましょう。

≫続きを読む

バントのイメージトレーニング

バッティング・打撃練習の項目の中から、バントのイメージトレーニングについて説明します。どんなスポーツでも共通ですが、イメージトレーニングはとても大切です。色々なシーンを想定して、バントのイメージトレーニングを行いましょう。

≫続きを読む

バント練習

バッティング・打撃練習の項目の中から、バント練習について説明します。バントには送りバント、スクイズバント、セーフティーバントがありますが、どのバントを行うにしても練習は不可欠です。しっかりとバント練習して、どんな場面でも確実にバントができるようにしておきましょう。

≫続きを読む

少年野球の選手と指導者にお薦めな情報

少年野球でバッティングを向上させる方法
最短でバッティング技術を向上させる、少年野球のバッティング理論と方法。


球速をアップさせるトレーニング方法
しなやかで強い体を作り、球速をアップさせるプログラム。


西武ライオンズの黄金時代を築いた強打者コンビの、バッティング養成プログラム
元埼玉西武ライオンズの垣内氏、大塚氏の二人による、バッティング上達DVD。